町医者の備忘録

大阪市都島区内代町で開業している、やぎクリニックの矢木泰弘と申します。このブログをきっかけに一人でも多くの患者さんが苦痛ない生活を送れればと思い、緩和ケア領域の論文を中心に私なりに紹介できたらと考えています。

カテゴリ: 放射線治療

 緩和ケア領域における各種疾患の放射線学的アプローチについてもレビューです。苦痛症状改善のための放射線治療の選択、患者さんに負担がかからない程度に積極的に考慮したいですよね。しかし、現状の制度ではホスピスや緩和ケア病棟に入院されている患者さんには適応しに ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

 緩和的放射線照射、できるだけ短期間で効果ある照射方法を選択すべきと考えられます。しかし放射線障害を少なくするためには多分割小線量照射を行うのが一般的だと思われ、短期で終了させるには工夫が必要なのでしょうか。 この論文ではホスピス入所前に施行された放射線 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

 放射線治療を勧める臨床場面、多くあると思われますが、本人そして、または家族が放射線治療を希望されない場合、稀ではありますが経験します。とくに高齢者の方で多い印象でした。希望されない理由について以前尋ねたことがあって、その理由として”放射線”のイメージが ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ